詞:ゆくえ

02/08/2017

 

なにをしても紛れないこの気持ちが

欲しがっているものを知っているのに

いじわるなあまのじゃくささやく声

それじゃあ、風の流れに任せて行こうか

 

誰かのせいにしたくない

君の小言は聞きたくない

言葉だけじゃ表せない気持ち

膨らむばかり

 

目的地も決めずに乗った電車で

僕のダメさを見せつけられた気がしたんだ

適当に借りてきた音楽を聴いてたら

今の僕にぴったりの言葉が見つかった

 

電車が体を揺らした

これで良いのか考えた

あの花の色は君と僕とでは見える色が違う

 

もうすぐ終点だけど未来は始まったばかりさ

昨日は悪夢を見たけれど笑い話に変えられるよ

口笛吹いてさ

 

誰かのせいにしたくない

君の小言は聞きたくない

言葉だけじゃ表せない気持ち

膨らむばかり

 

もうすぐ終点だけど未来は始まったばかりさ

昨日は悪夢を見たけれど笑い話に変えられるよ

口笛吹いてさぁ始まる違う景色を見に行こう

風のゆくえは、、、

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

October 3, 2019

August 7, 2019

April 16, 2019

Please reload

アーカイブ